農家を始めようと思う人に。リアルな経験に基づく、よりよい情報を。

最新情報NEWS



つき合いづらい農家から信頼を得るには?【僕が実証済み】

今、あなたのまわりに、「クセが強いなぁ」「あまり関わりたくないなぁ」っていう農家さんいません?

まわりにそんな人がいるだけで、農作業する気持ちがそがれちゃいますし、
農業で悩みたいのに、人間関係で悩むのってやっぱイヤですよね。

この原因って、つまりは「信頼されていないから」につきるんですね。
ならどうやって、信頼してもらうか?

「そんな人に信頼してもらうってハードル高そう…」
って思われるかも知れませんが、
大丈夫です。
いくつか僕の中に手法があります。

これまでいろんな癖強農家さんとお会いしてきましたが、
どんな人とでも普通に話せるようになりましたし、
初対面の人とでも全然抵抗なく話しかけられるようにもなりました。

今回の内容をご覧いただくことで、
どんな人とでも打ち解けることができ、あなたはまわりから信頼をおかれる人になることができます

癖強農家でお悩みだったり、おとなりさんに不満なあなたにとって参考になれば幸いです。

308人の購読者に加わりましょう

最も大事な基本姿勢について

一言でお伝えすると、
「自分を知ってもらうとすること」
なんです。

「なんかありきたりだなぁ」って思われるかも知れませんが、
これ全ての人間が「いやだなぁ」「こわいなぁ」って思う理由って
知らない」からなんですよ。

例えば

小学生のころ、転校生がやってきた。
最初はだれも話したがらない。
「どんなひとなんだろう?」「怖かったらいやだな」

あるとき、授業中に机から鉛筆をカラカラって落とした。
あなたのほうに転がってくる。

自然とあなたは鉛筆を拾って渡そうとしたとき、
その鉛筆を見たらドラクエのバトル鉛筆だった。
「あ、ドラクエ好きなのかな?」って思うわけです。

心の動きに注目

そのとき、ちょっと転校生のこと知れましたよね。
あなたの気持ちはすこし相手に対してハードルが下がったと思います。
なおさら、向こうから「ありがとう」って声をかけてくれた。
はじめのときよりは、ちょっと親しみが湧いてません?

この小学校のエピソードでのあなたの気持ち、
これが話の冒頭でお話しした畑でじっと見ているおじいちゃんの気持ちと
一緒なんですね。

おじいちゃんの気持ち

最初は話しかけられない。
遠くから見ている。
だって、あなたのこと何も知らないんですもん。
「どんなひとなんだろう?」「怖かったらいやだな」
だから、じっとおじいちゃんはあなたのことを睨むかの如くいているわけです。

だけど、ちょっとでもあなたのことを知ると、心のハードルが下がるわけです。


極端な話

おじいちゃんにとって、あなたはエイリアンなんですよ。
地球外生命体です。
だから、おじいちゃんは微動だにせず、じっとあなたを見ていたんです。
だってエイリアンなんですもん。
「なにもんだ?」「怖いことしてこんかな?」
わからないからですよね。

なので、おじいちゃんにとって、
この地域、村で見たことがない人間は「なにもんだ?」ってなるわけですよ。
だからじっと見てるんですね。

知らない=こわい

これって、
例えば、なんで人は虫を怖がるのか?って
虫のことを知らないからなんですよね。
得体の知れないものを目の前にするから、怖がっちゃう。
でもいったん知っちゃえば、興味がわいて、その虫が怖く無くなる。

まとめ

つまり、何がいいたいかっていうと、
「自分のことを知ってもらうことで、相手の心のハードルが下がる」
っていうことなんですね。

以上が、基本姿勢です。

具体的な手法7つ

「じゃあ、基本姿勢はわかった。相手に自分のことを知ってもらおうってことね」って
理解した上で、続いて具体的な手法をお伝えしていきます。

実際にまわりの農家さんと打ち解けた手法
次の7つです。

  • 自分から挨拶
  • 飲み物をわたす
  • 畑にとにかく出る
  • JAでちゃんとしたものを出荷
  • 地域の行事に参加
  • 飲み会に参加
  • 無償で手伝う

すべて大事なことですが、とくに1つめが最も重要ですので、これに限って詳しくお伝えします。

自分から挨拶

もうこれだけでも良いです。
これが基本です。
「でも最初のエピソードで、こんにちはって挨拶してもおじいちゃん微動だにしなかったでしょ?」
って思われるかもしれませんが、
さらに言います。
大きな声で挨拶です。

「どれくらいの大きさ?」
畑で農作業していて、外周の道を歩いている人がいたらその人に向かって挨拶するぐらいの大きさです。
僕も法人にいたとき、社長からまず真っ先にこれを教わりました。
とにかく大きな声で挨拶しろと。

たいがい、こちらから元気に挨拶するとむこうは会釈はしてくれます。
元気にしてるだけで好印象を与えられます。

あと、僕の経験上ですが、向こうは結構話しがられたい人が多いです。
だからこっちから話しかけていくと、意外とおしゃべりだったりします。

終わりに

いかがでしたか?

その他の具体的な手法につきましては、ポッドキャストまたは動画にて紹介しています。
興味がある方は、ぜひお聞きください。

こんな感じで、農業にプラスになりそうなことをコンテンツにしています。
参考になりましたら幸いです。

「もっと、農業に夢中になっちゃおう。」
みなさんに、もっと、農業に夢中になっていただきたい想いで、
いろんな農業に関する情報発信をしています。
【ゆびあぐり】のSNS一覧
https://lit.link/yubiagri

ご覧いただきまして、ありがとうございました。

written by 農業、始める

308人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP